ネイル検定に不合格にならないための独学の勉強法

ネイリスト技能検定とは

ネイル検定と呼ぶ人もいますが、正しくはネイリスト技能検定です。

ヘアースタイルやファッションと同様、必須のおしゃれとなっているネイルアート。
ネイルサロンで働きたいと夢を持つ方も多いかと思います。

ネイリストになるための必須資格ではありませんが、サロンで働いたり勝利独立を考える人はネイリスト技能検定を取っておいたほうが良いです。



ネイリスト技能検定試験
正式にはJNAネイリスト技能検定試験
NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)が実施している


ネイルスペシャリスト技能検定試験
インターナショナルネイルアソシエイション(INA)が実施している



また他にも国家資格でもあるオーストラリアやアメリカ(州)の資格試験があり、レベルアップのため海外に試験を受けに行くネイリストもいます。
コンテストへの参加、受賞も将来の道を開いていくれます。

 


 

JNAネイリスト検定試験



試験日  
4月・10月に年2回実施


試験会場
1級   :  東京・大阪のみ
2級、3級:  札幌、仙台、東京、新潟、金沢、名古屋、大阪(神戸)、広島、高松、福岡、沖縄の11都市 


受験料
1級  10,000円
2級   8,000円
3級   6,000円


試験内容
筆記・実技 (100点中80点以上を合格とする)


試験資格 
1級を受験するには2級に既に合格していないといけません
2級を受験するには3級に既に合格していないといけません
3級はどなたでも申し込み出来ます
つまり3級からスタートしなくてはいけません


試験申込
試験の2ヶ月前に日本ネイリスト協会へ申し込む
※申込期間が1ヶ月しかないのでご注意ください



1級
トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技能及び知識。

2級
サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技能及び知識。

3級
ネイリストベーシックのマスター。
ネイルケアに関する基本的な技能及び知識。

 

 

先程も記述していますが、ネイル検定試験は3級からスタートしないと2級1級の

受験する資格を得ることができません。

自分がどこまで勉強したいのか、ネイリストとして働きたいのか、趣味でできればいいのか

などを先に明確にして勉強するといいと思います。

なので、上を目指す方は初めから1級までフォローしているスクールや教材を選ぶと近道です。

 

独学で1級を目指す方は失敗しないためにはこのテキストをご参考ください。