ネイル検定に不合格にならないための独学の勉強法

ネイリスト技能検定1級


自宅で1級合格を目指せるネイル通信講座


ネイリストとしての資格を取る目的は明確に出来ましたか?

独立開業、スキルアップ、スクール講師、趣味....

あなたがネイルスクールに通う目的は何ですか?

ネイルスクールが近所にない、仕事や学校の都合で時間が合わない人は自宅で学習し、試験に臨むほうがいいでしょう。 最終的にネイル 検定 1級まで目指すならば、3級→2級→1級 と順に進んでいかなければならないので、初心者からネイル検定 1級までフォローしてくれるテキストを購入することをオススメします。

 

 

ネイル検定3級から1級までをカバーしていて過去問題を反映し、内容も毎年更新されています。

 

内容

 1 ケアカラー

 2 チップラップ

 3 スカルプチュア

 4 ネイルアート 

 5 チップオーバーレイ

特典

・ネイルチャンピオンである鬼塚ちひろさんのサポート&添削付であるのも魅力のひとつ。

・ネイル 検定 合格作品の当日の写真を満載。試験前の心の準備もできます。

・繰り返しできる検定予想問題集を収録

・ネイル検定練習中の生徒さんの映像も収録!比較しながら弱点を克服 通信教育でありながら、一方的にテキストを進めるのではなく、実際のネイル検定 試験や初心者の生徒さんの状況も見ることができ、ネイル検定1級までのモチベーションも保つことができます。

自宅で1級を目指せるネイル通信講座はこちら≫≫≫

 

 

実際の購入者の声

某通信教育でネイルを初めて1年が経ち、一通り課題は終了しましたが、

受験した1回目のネイリスト技能検定3級にも不合格。

大好きなネイルがもっと上手くなりたい!でも正社員として働き、子育て中の

主婦としては、スクールに通う時間はなかなか作れない・・・・

 そんな時、鬼塚千尋先生の『プロネイリストにだってなれる!ネイル検定対応DVD』

をネットで見つけました。衝動買いはしない私ですが、次の日には申し込みをしていました!

そこから、本当のネイル生活が始まったような気がします。

 まずDVDを見て、『これ、すごい!』と感じました。こまかい説明ももちろんですが、

特に生徒さんの作業が見られるのには、色々な意味で驚きました。

自分の出来ない所や悪い癖、弱点などが、そのまま映し出されているようなのです。

なかなか自分一人での練習では気付けない部分を指摘されているようでした。 そして、

もっと驚いたのは先生の添削です。自分の練習結果の画像をメールで送ると

千尋先生に直接、添削していただけるのです。

いままでは、誰か分からない方の添削に『これで、ほんとに合格?』と不安ばかりでしたが、

千尋先生は違います!びしっと的確な指導をしていただきました。 ネイル検定前には、

常にネイル検定合格ラインを意識した添削アドバイスでした。

また、それまでは添削されたものが手元に着くまで2週間ほど掛かっていましたが、

千尋先生の添削は早い!!アドバイスを早速、次の練習に生かせるのが

とてもうれしかったです。また、いつでも予定を合わせて、直接ご指導いただけたのも、

他にはないシステムだと思います。 ネイル検定の直前は、本当に細かいことが気になって

気になって・・・それにもすぐに解決策をお返事いただき、安心して挑むことが出来ました。

(あの時は本当に親身になっていただき、ありがとうございました!)

 今思うと・・・某通信教育の添削は『終了させる為の添削、合格ライン』鬼塚千尋先生の

添削は『プロとして通用するネイリストを養成する為の添削、アドバイス』なのです。

当たり前のような、この精神は、他にはないのではないでしょうか?

現在、多種多様な通信教育システムがあると思いますし、それぞれ特徴はあるかもしれませんが、

私にとってはこの『プロネイリストにだってなれる!ネイル検定対応DVD』と、

鬼塚千尋先生に出会えたことが、本当に幸せだったと思っています。

 

1級合格率が50% 受かるまでしっかりとプロがサポート!

自宅でプロを目指せるネイル通信講座

ネイル検定1級に独学で合格する通信講座

 

ネイル検定 1級の試験内容

 

実技試験

事前審査(15分)
ネイルセッティング&消毒管理、モデルの爪の状態

所要時間(150分)
ネイルイクステンション(スカルプチュアネイル、チップ&オーバーレイ)
ネイルアート(ミックスメディアアート)

 

筆記試験

所要時間(45分)
衛星と消毒、化粧品学(材用、ないよう成分、効果等)、爪の構造(皮膚科学)
爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)、ネイルケアの手順、イクステンションの手順
その他実施的施設全般、プロフェッショナルリズム等

 

 

プロのネイリストを目指す方は1級は必須です。

雑誌などでネイルの流行を追いながら、実践でネイルチップ等を作っていきましょう!